TOPICS

  • 新百合丘オーパの吹き抜け空間が洗練されたデザインへ!

    2019/12/17

      新百合ヶ丘駅そばの大型商業施設「新百合丘オーパ」の吹き抜け空間が11月から改装され、より洗練されたデザインへと生まれ変わった。吹き抜け広場のカレイドプラザでは、期間限定でお店を楽しむことができる。珍しいもの、お気に入りのものに出合えるチャンス!

       

      新百合丘オーパ

      川崎市麻生区上麻生1-1-1
      電話:044-965-2121
      URL:https://www.opa-club.com/shinyurigaoka/

       

    • 「フルーツ×スポーツ」〜フルーツで心も体も美しく〜 クリスマスコレクションメニュー、マスクメロン取り扱い100周年商品発表

      2019/11/14

        フルーツ専門店「新宿高野」は、マスクメロンを高級ギフトとして取り扱い、100周年を迎える。それを記念し、クリスマスギフトにぴったりな「マスクメロンチョコレート」1,296円や「マスクメロンのシャンパンコンフィチュール」10,800円などが登場! タカノフルーツパーラー全店では、12月から「静岡県産マスクメロンと苺のパフェ」などが味わえる。

        また、同店では、新ライフスタイル「フルーツ×スポーツ」を提案。米国のスポーツブランド「アンダーアーマー」が、「アンダーアーマーブランドハウス新宿」を同本店ビルに出店。その記念として、サプリメント「DNS ホエイプロテインストイック プレーン風味」と旬のフルーツをコラボレーションした、プロテインジュースを1年間展開する。12月からは「プロテインジュース~苺~」1,430円を販売。野菜×果物×タンパク質×トッピングを組み合わせた「パワーサラダ」も販売中。

        詳細は、同店HPをチェック!

        新宿高野

        03-5368-5151
        東京都新宿区新宿3-26-11 B2
        http://takano.jp/

         

         

      • 大人のライフスタイルを提案するプレミアムフリーペーパー      『MiSMO RICHE ミスモリッシュ』が 9年ぶりに復刊

        2019/10/18
        MiSMO  RICHE ミスモリッシュ

        株式会社インクルーブは、2019年10月19日(予定)にプレミアムフリーペーパー『MiSMO RICHE ミスモリッシュ』を復刊します。同誌は2010年爽秋号をもって休刊しておりましたが、読者の皆様をはじめご協賛の皆様からの熱心なご要望にお応えし、このたび9年ぶりに復刊の運びとなりました。
         再スタートにあたり誌面を刷新し、作家荻野アンナさんをはじめ各界の執筆者を迎えて、さらに内容を充実。知識層・富裕層の方が多くお住まいのエリアに、新聞折込でお届けします。

         

         
        ●50歳からの大人のライフスタイルを提案
        経験豊かで知的好奇心旺盛、本物志向でアクティヴな世代が満足できる誌面構成で、より充実したライフスタイルを提案。安心で上質なシニアライフを応援します。

        ● 旅やグルメ、健康を中心に!
        旅好きでグルメ、そして健康に関心が高い読者層を意識し、毎号巻頭では、リッシュならではの旅の特集を組み、中面ではバラエティー豊かな料理の数々を紹介。健康に役立つ話や、いま注目されている認知症についての知識も得られるコラムを用意しました。

        ● 楽しい読み物連載も
        軽妙なエッセイ、壮大な歴史ロマン、ワインや料理の話、美しい手仕事の世界。楽しく、興味深く、読み応えのある読み物を連載でお届けします。

        【媒体概要】
        媒 体 名 :MiSMO RICHE(ミスモリッシュ)
        発行周期:年4回(10月・1月・4月・7月)
        体  裁 :タブロイド判(W274㎜×H406㎜)16頁 フルカラー
        発行部数 :85,000部
        配布方法:新聞折込(朝日・読売・日経新聞/川崎市麻生区、横浜市青葉区のほぼ全域)

        【問い合わせ】

        株式会社 インクルーブ 広報室:牧淑子・砂川航希
        Tel.044-959-3750  Fax.044-959-3751

         

         

      • 小田原風祭に「えれんなごっそ CAFÉ 107」9/8(日)オープン

        2019/09/24

        • えれんなごっそ CAFÉ 107 外観

           


        • 引退車両「箱根登山鉄道 モハ1形 107号」を改装
        •  


        •  



         箱根登山鉄道風祭駅から徒歩1分、「鈴廣かまぼこの里」に、今年7月に引退した「箱根登山鉄道 モハ1形 107号」の車両を利用したカフェ「えれんなごっそ CAFÉ 107」がオープン。オープン初日9/8(日)には、オープニングセレモニーが行われた。

        「えれんなごっそ CAFÉ 107」では、店舗とテラス、車両の3つのイートインスペースがあり、店舗で購入したメニューを車両内でも楽しめる。鈴廣が手がける地ビール「箱根ビール」や「107オリジナルブレンドコーヒー」などのドリンクのほか、「かまぼこピンチョス」や「ちくわパン」「かまぼこサンドウィッチ」など、かまぼこ店ならではの特製メニューも。
        箱根登山鉄道のある風景の中で自然や歴史に思いを馳せながら、100年近く走り続けた「箱根登山鉄道107号」の懐かしい空間で安らぎのひとときを。

        えれんなごっそ CAFÉ 107

        TEL 0465-23-7373

        神奈川県小田原市風祭245
        営業時間/10時~17時

        https://www.elennagosso.com/beer/

         

      • 新百合ヶ丘の新しい魅力満載「新百合ヶ丘北口エリアの本」好評発売中!

        2018/12/10
        新百合ヶ丘北口エリアの本_表紙

        新百合ヶ丘北口を大解剖

        新スポット・グルメ・ショップ・レッスン・サービス・文化施設・医療施設…
        新百合ヶ丘北口エリアの魅力が、この1冊に!

        株式会社インクルーブ(神奈川県川崎市麻生区 代表取締役:中村和広)では2018年12月に、『新百合ヶ丘北口エリアの本』を発行しました。

         弊社は過去に『新百合ヶ丘の本』というタイトルの本を3度発行しておりますが、過去のA5判からA4変形判にサイズアップし、「北口」という新しい切り口で新百合ヶ丘をご紹介します。

         新百合ヶ丘駅北口エリアは、2018年に複合商業ビルのオープンやリニューアルが続き、いま大注目のエリアです。また、古くからある個性的な個店が多いことでも人気があるため、『新百合ヶ丘北口エリアの本』は、新しさと懐かしさを一度わっていただける1冊です。

        新百合ヶ丘北口エリアの本_店舗紹介
        新百合ヶ丘北口エリアの本_新スポット
        新百合ヶ丘北口エリアの本_WE LOVE 北口

         

        『新百合ヶ丘北口エリアの本』の
        3つの魅力をご紹介!

        ■毎日に嬉しい、
        お昼が楽しくなる『ランチ特集』

        新百合ヶ丘駅北口エリアにあるお店で、厳選したランチ8軒を特集しております。おしゃれカフェから多国籍料理まで、多彩なお店が盛りだくさん。お昼限定のメニューなどもご紹介しているので、北口エリアのランチタイムを盛り上げます。

        ■昼と夜の違いなど、
        『知らなかった』な情報が満載
        新百合ヶ丘駅北口エリアの最大の魅力は、ニュータウンとしての昼の街並と、提灯のかかる昭和レトロな夜の顔があることです。また、新しくオープン、リニューアルした施設も多数紹介しており、ディープな北口エリアを楽しむことができます。

        ■北口エリアを支える方々が魅力を発信
        新百合ヶ丘北口エリアで活躍する方々に、北口エリアの魅力をお聞きしました。自分にとってどんな場所か、これからどんな場所にしていきたいか、街への熱い想いを語って頂いております。

        【媒体概要】
        媒体名:新百合ヶ丘 北口エリアの本
        体裁:A4変形判 104頁
        発売日:2018年12月上旬
        価格:1,000円(税別)
        アマゾンでの購入はこちらから

        【問い合わせ】

        株式会社 インクルーブ 広報室:牧 淑子・藤澤苑未・砂川航希
        Tel.044-959-3750  Fax.044-959-3751