TOPICS

  • 行けばもらえる!ミスモ読者限定プレゼント開催中 ~ノジマ川崎水沢店

    2017/05/27

    エアコンを買うなら今がチャンス!

    地域屈指のエアコン展示数をほこるノジマ川崎水沢店では、7/31まで、ミスモ読者限定「行けばもらえる!家庭用品プレゼント」を開催中。

    あらゆる家電が揃う広い店内は、今年2月にオープンしたばかり。スタッフは、全メーカーの家電を知り尽くしたプロフェッショナルだから、安心して家電選びの相談ができるのも魅力だ。

     

    特にエアコンは、夏を前にしたこの季節なら、昨年モデルが超特価になっていたり、早期特典があったりとお得がいっぱい!
    ぜひこの機会に、ミスモ6月号持参でノジマ川崎水沢店へ!

    (下記PDFを印刷して持参でも可)

    ■ミスモ6月号(印刷用PDF)
     ダウンロードはこちら

    nojima1

    ノジマ 川崎水沢店

    住所:川崎市宮前区水沢2-3-8
    電話:044-978-1611
    営業時間:10時~20時

    定休日:無休
    駐車場:あり

     

  • 横浜美術大学学生の入賞作品が製品化「ラグデザインアイディアコンペティション2016」

    2017/05/08
    ラグデザインアイディアコンペティション2016

    横浜美術大学の学生がデザインしたラグ4作品が商品化されることとなり、4/17(月)に横浜美術大学本館で、報告会が開催された。

    商品化されるのは、大一商事と横浜美術大学とのコラボレーション企画「ラグデザインアイディアコンペティション2016」に入賞した4作品。「じぶんの部屋で使いたい!」「こういうラグがあったらいいな。」をテーマとして学生からデザインを募集し、40件の応募作品の中から選ばれたもの。受賞者は企業の企画会議にも参加し、作品を製品化するまでの試行錯誤など「生きた授業」を体験できたという。

    大一商事では、将来的に「アニバーサリーコレクション」として展開することも視野に入れ、今後も同コンペを継続していく予定だ。

    ■受賞作品
    ・優秀賞「ウロコねこ」
     テキスタイルデザインコース2年 相澤芙希
    ・優秀賞「床上迷彩」
     テキスタイルデザインコース4年 石井晶二
    ・審査委員賞「はならぐ」
     ビジュアルコミュニケーションデザインコース3年 桶作百穂
    ・特別賞 「ダイアモンドラグ」
     プロダクトデザインコース3年 傅嘉巍

    横浜美術大学 広報係

    横浜市青葉区鴨志田町1204
    電話:045-963-4066
    ●横浜美術大学ホームページ http://www.yokohama-art.ac.jp/
    ●大一商事株式会社ホームページ http://www.greone.co.jp/

     

  • 新クラスも登場!世代を越えて楽しく学べる一軒家へ

    2017/03/29

    金程にある新築の一軒家を習いごとやカルチャー教室として開放している『エレハウス』。ネイティブ講師による英会話は、一般、キッズ、ベビークラスがあり、レベルを問わず誰でものびのび通える。食を大切にした「英語で各国クッキングクラス」、「薬膳クラス」、「甘酒・麹クラス」も好評だ。最近は女性クラスに加え男性クラスも誕生したという「歌う会」、ハーブやアロマを学ぶ講座、幼児とママが交流の場として気軽に相談できる「助産師によるママサロン」など、曜日や時間ごとに様々な世代が集い賑わっている。
    地域コミュニティーや同好の仲間を探し、「何か趣味をはじめたい」という人はホームページでまずは確認を。 見学や体験も自由なので、気になるレッスンがあったら気軽に気軽に問い合わせ(info@ele-house.jp)を。

    6月3日(土)11時~15時には、「手作り作品・クラフト市」を開催!若い作家さん、新百合ヶ丘の作家さんの手作り市でお気に入りの作品を見つけてみては。

    ELE HOUSE

    電話 044-328-5505
    住所 川崎市麻生区金程2-15-2
    営業時間:9時〜22時、定休日:不定休、駐車場:あり
    URL http://www.ele-house.jp
    メール info@ele-house.jp

     

  • 強羅天翠&昨年末OPENの天翠茶寮、極上の宿で箱根旅を

    2017/03/12
      • tensui_ashiyu
        強羅天翠の顔、足湯カフェ&バー「待宵」
      • tensui_suisei1
        強羅天翠:露天風呂付き客室「翠星」

         

      • 強羅天翠 料理01
        強羅天翠:月替わりで楽しめるこだわりの懐石料理

         

       足湯カフェ&バーから極上のもてなしが始まる「強羅天翠」。エントランスを入った瞬間に広がる非日常の大空間。足湯カフェ&バー「待宵」に迎え入れられ、好みのウェルカムドリンクと足湯で疲れを癒やしながらチェックインというぜいたくさだ。体の芯から温まるリラクゼーションも。箱根連山のパノラマが楽しめる2つの半露天風呂に、「貴宝石」を用いた2カ所の岩盤浴。いずれも貸し切りで利用できる。待望の食事は、料理長が心を込め、厳選した旬の食材を使って手作りする献立。こだわりの味わいに、感動する。
      1泊2食付き贅沢一品チョイスプラン33,000円〜、スタンダードプラン    27,000円〜、強羅天翠体験プラン    25,000円〜   ※価格は全て1室2名利用時、大人1人あたり料金

       


      • 天翠茶寮:優美な雰囲気でゆったりと

         

      • カフェメニューイメージ
        カフェ・ド・天翠:和のスイーツ
        (内容は日替わり)

         

      また、昨年12月に、日本の美をコンセプトにした湯宿「天翠茶寮」が誕生。全室に温泉露天風呂が付いたぜいたくな空間で良質な温泉に浸かり、誰気兼ねなく身も心も癒されたい。隣接する強羅天翠の岩盤浴、貸切露天風呂、温泉大浴場が利用できるのも魅力だ。3/17㈮には、強羅大文字を望む絶景カフェ「カフェ・ド・天翠」が天翠茶寮内にオープン。組数限定11時30分〜16時営業(カフェのみの利用可)。

       

      強羅天翠

      ☎︎0460-86-1411
      神奈川県足柄下郡箱根町強羅1320-276
      箱根登山鉄道強羅駅から徒歩2分
      http://www.gora-tensui.com/

       

    • 横浜美術大学学生が「beyond2020プログラム」の認証ロゴマーク公募で最優秀賞に

      2017/02/28
      横浜美術大学

      横浜美術大学、ビジュアルコミュニケーションデザインコース3年の菅原みこさんが、内閣官房東京オリンピック・パラリンピック競技大会推進本部「beyond2020プログラム」の認証ロゴマークの公募で最優秀賞を受賞した。この公募は、内閣府が「全国芸術系大学コンソーシアム」に加入する国内56の大学を対象に募集したもので、最優秀賞を受賞した菅原さんの作品は今後、同プログラムに認証された事業・活動等に付与する認証ロゴマークとして使用される。

      菅原さんの作品は、「サムズアップ」をモチーフに、アルファベットの「b」を掛け合わせた朱色が美しいデザイン。国籍や性別、年齢等さまざまな壁を越えて、「いいね!」や「グッド」のように前向きなイメージを意識してデザインされた。日本の文化を大切に、2020年以降も明るく活発で活気ある日本であってほしいという思いが込められているという。
      審査員の丸川珠代 東京オリンピック・パラリンピック担当大臣は「とても躍動感があって、なおかつあたたかみもあって、みんなの心になごむ日本の『わ』にも通じるマークを作っていただきまして、本当にありがとうございました」とコメントを寄せている。

      2017年2/1(水)に開催された受賞報告会では、菅原さん自ら、デザインのモチーフとなったサムズアップのポーズで写真撮影に応えてくれた。