TOPICS

  • 日本タウン誌・フリーペーパー大賞2018 で『ミスモ箱根』観光部門 優秀賞受賞!

    2018/12/11
    sozai_logo_2018_v02_cs2

     全国各地のタウン誌やフリーペーパーを、誌面クオリティや読者の支持率など多彩な視点から審査し、評価の高い媒体を選定して表彰する「日本タウン誌・フリーペーパー大賞2018」(主催:一般社団法人 地域情報振興会)。その授賞式が2018年12月4日(火)に開催され、株式会社インクルーブ(本社:神奈川県川崎市麻生区 代表取締役:中村和広)が発行する「ミスモ箱根」が、応募342媒体の中から、以下の栄えある賞をいただきました。

    【イベント概要】
    名  称:日本タウン誌・フリーペーパー大賞 2018
    後  援:内閣府/経済産業省/農林水産省/観光庁/(公社)日本観光振興協会
    特別協賛:シャチハタ株式会社
    主  催:一般社団法人日本地域情報振興協会
    公式サイト:http://award.nicoanet.jp/

    • IMG_9114
    • IMG_9159kai
    • IMG_9290

    3年連続!「ミスモ箱根」が
    優秀賞を受賞

     初エントリーとなった2016年は「ミスモ」がタブロイド部門で最優秀賞を受賞、「ミスモ箱根」が観光庁長官賞優秀賞を受賞。2017年は「ミスモ」「ミスモ箱根」の2媒体が優秀賞を受賞しました。3回目のエントリーとなった今回は、「ミスモ箱根」が観光部門で優秀賞を受賞しました。
     「ミスモ箱根」は、観光誘致・促進につながる観光コンテンツや地域のレジャー情報の「観光部門」で、企画の切り口や写真、コピーライティング、デザインの表現力に優れている媒体として受賞しました。

    応募媒体342誌!本年も受賞

     本年は昨年の283誌を上回る342誌のエントリーがありましたが、 弊社では、「ミスモ箱根」がノミネートされました。

    【問い合わせ】

    株式会社 インクルーブ 広報室:牧淑子・藤澤苑未・砂川航希
    Tel.044-959-3750  Fax.044-959-3751

     

  • 新百合ヶ丘の新しい魅力満載「新百合ヶ丘北口エリアの本」好評発売中!

    2018/12/10
    新百合ヶ丘北口エリアの本_表紙

    新百合ヶ丘北口を大解剖

    新スポット・グルメ・ショップ・レッスン・サービス・文化施設・医療施設…
    新百合ヶ丘北口エリアの魅力が、この1冊に!

    株式会社インクルーブ(神奈川県川崎市麻生区 代表取締役:中村和広)では2018年12月に、『新百合ヶ丘北口エリアの本』を発行しました。

     弊社は過去に『新百合ヶ丘の本』というタイトルの本を3度発行しておりますが、過去のA5判からA4変形判にサイズアップし、「北口」という新しい切り口で新百合ヶ丘をご紹介します。

     新百合ヶ丘駅北口エリアは、2018年に複合商業ビルのオープンやリニューアルが続き、いま大注目のエリアです。また、古くからある個性的な個店が多いことでも人気があるため、『新百合ヶ丘北口エリアの本』は、新しさと懐かしさを一度わっていただける1冊です。

    新百合ヶ丘北口エリアの本_店舗紹介
    新百合ヶ丘北口エリアの本_新スポット
    新百合ヶ丘北口エリアの本_WE LOVE 北口

     

    『新百合ヶ丘北口エリアの本』の
    3つの魅力をご紹介!

    ■毎日に嬉しい、
    お昼が楽しくなる『ランチ特集』

    新百合ヶ丘駅北口エリアにあるお店で、厳選したランチ8軒を特集しております。おしゃれカフェから多国籍料理まで、多彩なお店が盛りだくさん。お昼限定のメニューなどもご紹介しているので、北口エリアのランチタイムを盛り上げます。

    ■昼と夜の違いなど、
    『知らなかった』な情報が満載
    新百合ヶ丘駅北口エリアの最大の魅力は、ニュータウンとしての昼の街並と、提灯のかかる昭和レトロな夜の顔があることです。また、新しくオープン、リニューアルした施設も多数紹介しており、ディープな北口エリアを楽しむことができます。

    ■北口エリアを支える方々が魅力を発信
    新百合ヶ丘北口エリアで活躍する方々に、北口エリアの魅力をお聞きしました。自分にとってどんな場所か、これからどんな場所にしていきたいか、街への熱い想いを語って頂いております。

    【媒体概要】
    媒体名:新百合ヶ丘 北口エリアの本
    体裁:A4変形判 104頁
    発売日:2018年12月上旬
    価格:1,000円(税別)
    アマゾンでの購入はこちらから

    【問い合わせ】

    株式会社 インクルーブ 広報室:牧 淑子・藤澤苑未・砂川航希
    Tel.044-959-3750  Fax.044-959-3751

  • 新宿に特化したインバウンド版フリーマガジン 12月上旬創刊

    2018/12/03

    『MiSMO SHINJUKU VISITOR’S GUIDE(英語・簡体字版)』
    12月上旬創刊
    ありそうでなかった!
    新宿に特化したインバウンド版フリーマガジン

     

    MiSMO SHINJUKU VISITOR’S GUIDE(英語・簡体字版)

    箱根の英語版フリーマガジン『ミスモ箱根英語版』の発刊でおなじみの株式会社インクルーブ(神奈川県川崎市麻生区 代表取締役:中村和広)が、新宿に特化した初めてのインバウンド版フリーマガジン『MiSMO SHINJUKU VISITOR’S GUIDE vol.1』(英語・簡体字版)を12月上旬に発刊します。

     

     
    ●東京都で最も外国人が訪れる「新宿」をまるごと紹介
    訪日外国人観光客が年々増え続けるなか、東京都の中でも新宿・大久保エリアへ訪れる外国人観光客は全体の56.9%(2017年9月7日発表「平成28年度国別外国人旅行者行動特性調査の結果」)にも上るとされています。東京都で最も外国人が訪れる街・新宿で、日本をまるごと楽しんでいただくための媒体です。

    ● 改札口ごとの地図で、複雑な新宿駅がひと目でわかる!
    広域地図と改札口ごとの地図に分けて紹介することで、複雑な駅周辺をわかりやすく紹介。その他にも新宿へ訪れたら立ち寄りたいエンターテイメントスポットを紹介したモデルコースや、新宿ならではの食、ショッピング、災害時の安全対策など、新宿を初めて訪れる方にも役立つ一冊となっています。

    ●新宿の”街の顔”「新宿高野」髙野社長からもPR
    新宿で133年続く、新宿高野の4代目であり、要職をいくつも担う「新宿高野」の髙野吉太郎社長から、街全体が連携して観光客を迎えている新宿の魅力を紹介しています。

    【媒体概要】
    媒 体 名 :MiSMO SHINJUKU/VISITOR’S GUIDE
    発行周期:年2回(5月・11月)※予定  6カ月間設置
    体  裁 :A4判 32頁 フルカラー
    発行部数 :60,000部
    設置場所:新宿の主要ホテル、都内その他エリアの主要ホテル、新宿の商業施設、    観光案内所・旅行センターほか  ※詳細はこちら

    【問い合わせ】

    株式会社 インクルーブ 広報室:牧淑子・相原佳代子
    Tel.044-959-3750  Fax.044-959-3751

     

     

  • 12/7(金)スタート!新百合丘オーパ周年祭

    2018/12/03
    21st 新百合丘オーパ 周年祭

    今年秋に大リニューアルを行った新百合丘オーパでは、12/7(金)~10(月)の4日間「21st 新百合丘オーパ 周年祭」を開催する。

    期間中は、大抽選会やポイント5倍、オーパ21周年特別セールなど、お得がいっぱい!

    さらに、12/7(金)には、3階に「無印良品」「Café&Meal MUJI」がオープンする。

    ぜひこの機会に、新しくなった新百合丘オーパでお買い物を楽しんで。

    ■周年祭&大抽選会詳細
     http://www.opa-club.com/shinyurigaoka/news-event/contents/37231

    新百合丘オーパ

    川崎市麻生区上麻生1-1-1
    電話:044-965-2121
    URL:https://www.opa-club.com/shinyurigaoka/

     

  • 板わさを、おいしいワインとともに楽しもう

    2018/12/03
    和洋の多彩なかまぼこアレンジを紹介

    小田原の老舗かまぼこ店、鈴廣かまぼこが、11/21(水)に、かまぼことワインの豊かな食文化を紹介するイベント「板わさを楽しむ~美味しいワインとともに~」を開催した。

     当日は、ワインの直輸入・直販会社であるアルムンド社長、日本ソムリエ協会認定ソムリエの今野有子氏と鈴廣かまぼこ魚肉たんぱく研究所の植木暢彦氏によるトークや、かまぼことワインの試食・試飲を開催。伝統的なかまぼこや、かまぼこの洋風アレンジは、ワインとの相性抜群で、参加者からも大好評だった。

     日本古来の伝統食であるかまぼこは、最近の研究でその栄養機能が科学的に明らかになり、注目を集めている。健康な身体に必要なアミノ酸をバランスよく簡便に摂れるかまぼこは、ハレの日が続 くこれからの季節に最適だ。ぜひ、家族でかまぼこ料理を楽しんで。

    鈴廣かまぼこ

    神奈川県小田原市風祭245
    https://www.kamaboko.com/