連載メニュー

藤田優一君の街角ワンショット

    藤田優一君の街角ワンショット

    FMヨコハマの街角リポーター、藤田優一さん連載の新百合ヶ丘周辺散策レポート。

    vol.60 変カッコいい!心地いい! キングスカイフロントへ

    2018/07/10
    • 企業のラボや開発センターが集まる「キングフロント」(右)、隣接する「殿町第2公園」からの眺め(左)。

       


    •  

     

     平成最後の夏!って、毎日が平成最後の○○ってやりがちなフジタです(笑)。でも、本当に平成の夏は今年が最後!夏は、かき氷にスイカに海にプールに花火と、色々楽しみもありますね。ただ、熱中症などにはご注意を!水分補給はこまめに、エアコンも適切に使って無理のない夏をお過ごしください。

     さて、そんな夏に、名前が格好いい場所をご紹介。それは「殿町国際戦略拠点 キングスカイフロント」です!文字の並びを見るだけで格好いい、必殺技のようなネーミングが伝わりませんか?場所は川崎区の多摩川沿い…と言っても前号で紹介した多摩区からはずーっと下流の河口付近。川の向こうは羽田空港で川崎区殿町の京浜工業地帯エリアにあるんです。

     そもそもキングスカイフロントって何?という方がほとんどだと思いますが、ココは新薬の開発センターやナノ医療イノベーションセンターなど医療系を中心とした色々な企業のラボや開発センターが集まっている場所。といっても昔の工業地帯のような煙突や無機質的な工場という感じではなく、大学のキャンパスのような風景。多摩川に面して公園と芝生広場の先にオシャレなホテルや企業の建物があるんです。もちろん、一般の方も公園・ホテルなどは利用できるし飛行機の飛び立つ姿も見えて、ちょっと足を運んでみたくなる場所でもあるんですよ。

     そんなキングスカイフロントのオススメが芝生広場へと続く殿町第2公園。多摩川のサイクリングロード沿いに面し、展望台もあって少し高い位置から多摩川や羽田空港などを見ることができます。公園の先が芝生広場、ホテルとなっていますが、青々とした芝生…、夏の日差しを受けてより色合いが濃く見えましたね~!

     2020年度には、多摩川にキングスカイフロントと羽田空港国際線の真横を結ぶ羽田連絡道路も架かるとのこと。完成したら空港からキングスカイフロントまで車で5分程で着くそうで、そうしたらさらに訪れる人や、進出する企業が増えそうですね!カッコいい名前!キングスカイフロントから目が離せませんよ!

     

     

    文・写真 街角リポーター 藤田優一
    1年365日行脚(あんぎゃ)している、はぁ〜いフジタでェ〜す!!地元神奈川のことならなんでもお任せ!明るく元気なのが一番の取り柄です。街で見かけたら是非声をかけてくださいね〜♪