連載メニュー

かんたんレシピ

    かんたんレシピ

    旬の素材を使った、すぐに活用できる簡単料理。栄養面や由来などの豆知識も。

    ソースかつ丼

    2020/01/27

    この献立で

    受験に勝つ!

    材料(3~4人分)

    ごはん 3~4杯分
    豚ロース肉(とんかつ用) 2枚(1枚=約200g)
    塩、こしょう 少々
    薄力粉 大さじ2
    1個
    パン粉 2カップ~(好みで適量)
    揚げ油(サラダ油) 適量
    キャベツ(千切り) 80~100g
    ミニトマト 6個~8個
    かけだれ 小さじ2/3
      ・ウスターソース  60ml
       ・トマトケチャップ  大さじ1
       ・みりん  大さじ2
       ・水 適宜
    砂糖 適宜

    作り方

    • 鍋にかけだれの材料を合わせて中火で一煮立ちさせて冷ます(味のバランスや濃度に応じて水や砂糖を加える)。
    • 豚ロース肉の脂と肉の境目の筋に、包丁で縮み防止のための切れ目を入れる。
    • ❷に塩、こしょう、薄力粉、溶き卵、パン粉の順番で衣をつける。
    • 揚げ油を180℃に熱し、豚肉の両面がきつね色になるまで揚げる。油をよく切る。とんかつが熱いうちに片面にかけだれをたっぷり塗る。
    • 器にご飯を盛り、キャベツの千切りをたっぷりのせてとんかつを一口大に切ってかけだれの面を上にしてのせる。残りのかけだれは適宜かける。
    • ミニトマトを添える。
    豆知識

    かけだれの味を濃い目に仕上げると、とんかつ・キャベツ・ご飯と一緒に食べる時にバランスよい味つけになります。一口ヒレカツや鶏むね肉、ささみなどのかつに替えるとバリエーションが広がります。

    (ミスモ2020年1月号掲載)

    島田朋子(しまだ ともこ)

    調理師、食生活アドバイザー。「食」の楽しさ、大切さを伝える食育活動や、「T’spoon パンと紅茶を楽しむお店」でワークショップや販売を行う。