連載メニュー

かんたんレシピ

    かんたんレシピ

    旬の素材を使った、すぐに活用できる簡単料理。栄養面や由来などの豆知識も。

    油淋鶏丼

    2017/01/27

    さっくり揚げた鶏肉に香味野菜のたれをたっぷり

    材料(2人分)

    ご飯 2杯分
    鶏もも肉(皮付) 1枚(約350g)室温に戻したもの
    レタス 4枚
    片栗粉 大さじ3
    揚げ油 適量
    下味調味料
     ・塩 1つまみ
     ・醤油、酒 各大さじ0.5
    かけだれ
     ・醤油、酢 各大さじ2.5
     ・砂糖 大さじ1.5
     ・青ねぎみじん切り 大さじ3
     ・生姜みじん切り 大さじ0.5
     ・赤唐辛子(種を取って小口切り) 1本

    作り方

    • かけだれの材料をよく混ぜ合わせる。
    • レタスを太めの千切りにする。
    • 鶏もも肉を半分に切り、それぞれ厚みが均等になるように肉の内側に切り込みを入れる。下味をもみこみ、10~15分間味をなじませる。
    • (3)の余分な水分をふき取り、両面に片栗粉をたっぷりとまぶす。
    • 大きめのフライパンに油を深さ1.5cm入れて、170℃に熱する。鶏肉の皮目を下にして入れ、揚げる。きつね色になってきたら裏返して同様に揚げる。合計7~8分間揚げたら、最後は皮目を下にして、強火で30秒間揚げ、香ばしく仕上げる(はじめの肉の温度が低い場合は、中心まで火が通るように揚げ時間を少し延ばす)。油をよく切る。
    • 器にご飯、レタスの順に盛り付けて、2cm幅に切った鶏肉を載せ、たれをかける。
    POINT

    ●皮をパリッと揚げることがおいしさのポイントです。はじめから高温にせず、仕上げのみ強火にします。中心まで熱が通ったか判断が難しいようであれば、はじめに小さく等分して、唐揚げの大きさで作ってもよいでしょう。

    (ミスモ2017年2月号掲載)

    島田朋子(しまだ ともこ)

    保育士より転身し調理師資格取得。子どもの食育講座をはじめとして、幅広い年齢層へ「食」の大切さ楽しさを伝える。ミスモ03年1月号から「かんたんレシピ・デザート編」をスタートし、05年1月号からサラダ編、06年1月号からスープ編、08年1月号からワンプレート編、09年1月から酒肴編を連載中。