連載メニュー

かんたんレシピ

    かんたんレシピ

    旬の素材を使った、すぐに活用できる簡単料理。栄養面や由来などの豆知識も。

    八宝菜風あんかけご飯

    2018/10/27

    たっぷり野菜と豚肉の旨みが
    とろけるあったか丼

    材料(2~3人分)

    ご飯 2~3杯分
    豚バラ肉(スライス) 150g
    ハクサイ 200g
    ニンジン 50g
    長ネギ 1/2本
    シメジ 1パック(90~100g)
    合わせスープ
     ・スープ 150ml(顆粒の中華スープを表示どおり水で溶いたものなど)
     ・塩 小さじ1/3
     ・砂糖 小さじ1
     ・しょうゆ 小さじ2
     ・コショー 適量
    サラダ油 大さじ1/2
    ゴマ油 大さじ1/2
    水溶き片栗粉
     ・片栗粉 大さじ1+1/2
     ・水 大さじ2

    作り方


    • 豚バラ肉を3cm長さに切る。
    • ハクサイは芯と葉を切り分け、芯は3cm角くらいに、葉はざく切りに。ニンジンは半月切り、長ネギは斜め切り、シメジは石づきを切り落としてから小房に分ける。
    • 深めの鍋を中~強火にかけ、サラダ油を熱して豚バラ肉を炒める。豚肉の脂が出て香ばしくなってきたら、ニンジン、長ネギを加え1~2分炒める。ハクサイの芯、葉、シメジの順に加え、野菜がしんなりしてくるまで炒める。
    • 中火にして合わせスープを加え、煮立ってきたら一度味をみて塩(分量外)で調整する。
    • 火を止めて水溶き片栗粉を加え、よく混ぜる。再び点火し、とろみと艶が出るまで混ぜたら、ゴマ油を加えて仕上げる。
    • 器にご飯を盛り付け、❺をたっぷりかける。
    豆知識

    野菜の種類は、お好みで。きのこや水分の多い野菜は加熱によりかさが減るので、たっぷりの量を準備しましょう。火を止める直前にショウガ汁や酢を加えると、さわやかさと旨みがさらに加わります。ご飯のほか、焼きそばや、うどんなどにかけてもよく合います。

    (ミスモ2018年11月号掲載)

    島田朋子(しまだ ともこ)

    保育士より転身し、調理師、食生活アドバイザー資格取得。子どもからシニアまで幅広い層に向けて「食」の楽しさ、大切さを伝える食育活動を行う。